So-net無料ブログ作成
検索選択

スザキーズ:防ダニ軽量布団:ブログ [健康]

2a0d9fbf00b5d348f6ec2f8c184443c9_s.jpg

いろいろー!いろいろー!考えて、布団選択中。
んで、いよいよ大詰め状態で、今の所以下の商品で固まって来た。

物は良いのだろうけど、やはり高い。
それで「お試し布団体験」という事で1週間借りてみた。
http://www.suzaki-futon.com/youtai-rental.html
借り賃は無料。送料のみ2,160円だったかな。振込みをしました。
保険証のコピーとか必要で、少し面倒だったけど、まぁしゃあないか。

今まで普通ーの布団を使って来てた自分としては、あまり印象は良くなかった。布団が3つに分かれるのは良いとして「なんだこの安っぽいスポンジ?」「ブレスエアー」というふにゃふにゃのプラスチックの集合体に「なんだこのはるさめ?」とにかく安っぽい。これが4万円とかあり得ない!

実際に1週間使ってみて。
スポンジの凹凸には違和感あったが、寝るとそんなに気にならない。ただ、布団の上を歩くとちょっとすべりそうになる。可もなく不可もなく。という感じ。ダニに刺されるのも減って来た今となっては、逆にメリットが感じられなくなってきてしまっている…。
で、ひとまず保留…。

その後、もう少し安くないかなぁ。と思って地元の布団店に見学に。
最近では、この凹凸マットが主流なのね。指圧効果もあるとかで。
ブレスエアーというのも、最近出て来て効果はまだ未知数だけど、これからの主流?みたいな説明を聞きました。凹凸が良いという事で、いろいろ寝てみてこれいいな。と思ったのが「ムアツコ」という商品、でっかくマツコデラックスのPOPが!マツコ = ムアツコ とかけてるわけね。
ただ、値段見てビックリ!!!!5万とか6万とか…。何だ、この布団業界のピンキリは。まぁ、最近の主流だとわかって、子供も凹凸でも良いみたいな感じになって来て、再度スザキーズの検討!という事になりました。

軽い!という事で、マットレス案とかもあったけど、マットレスは、床との密着性が高くカビとかが生えやすい。ということで却下。でも、洗えた方が良いかな?という事で、洗える軽量敷き布団となっております。<今ここ

でも、掛け布団とか入れるとやはり高い。
もう少し考えよう。

●掛け布団(シングル)



●掛け布団カバー(シングル)



●敷き布団カバー(シングル)






レオマ「おっとっと」体験注意!:ブログ [おでかけ]

先日、香川県のニューレオマワールドに行って来ました。

IMG_0129.jpg

メインは、ホテルレオマの森のバイキングと温泉でしたが、子供がいるので同じ土地内のニューレオマワールドという遊園地も1日フリーパスで行きました。

以前は、結構寂れてて閉園もあったようですが、今ではそこそこ人がいて結構穴場のような状況です。夏はプールもあるので楽しめるかと。
しかし!遊園地も行って、プールも行ってとなると結構金がかかる!時間も限られるので、プールは断念。

ホテル内にプライベートプールみたいなのがあって、こちらは宿泊客は無料なのでそれで十分でした。カラフルなプール(ジャグジー?)は子供も大喜び。

んで、翌日ニューレオマワールドに行き、遊びましたが、その中のアトラクションで注意!!
先日、負傷事故を起こしたてんとう虫型ジェットコースター「レディーバードコースター」は運休中でした(家族的には楽しみのひとつなので残念でしたが…)

問題なのが、2015年5月にオープンしたばかりの「不思議空間おっとっと」。
部屋が傾いてて、確かに「不思議空間」まぁ、おもしろそうな感じがしますが、うち一家にはダメだった!
新しいアトラクションという事もあり、1人300円。1日フリーパスを持ってても、現金で入場料を払わないと中に入れない。「金別料金なのかいっ!…」と思いつつも期待を持って入場。

f55e714a4a448aabec459a8cf0b759a6.jpg

入ったとたんに、嫁、子供が体の不調を訴え!!
5秒で出口に直行!!!!
その後は娘がダウン!もう3時間は寝たままでした…。
もう遊ぶどころでなく、家にたどり着くのがやっと…。
若干乗り物酔いをする程度の娘がここまで体調不良を起こし、楽しみにしていたレオマが嫌いになるほどとなってしまったので、行かれる方は皆さん気をつけて下さい!の意味を込めてブログに書かせていただきました。
ほとんど乗り物酔いをしない、嫁でさえ少しきつかったようでした。

その後、娘がダウンしている間、側でアトラクションの外観を見ていましたが、入場する人皆無!
入場料が必要だからかな…?それとも体に支障を来す事を知っているからかな?

ただ…結構乗り物酔いする私自身はそんなにハードではなかったのですが…なぜ?

健康体の人でも、300円では、かなりショボイアトラクションと感じます。

※公式サイト紹介ページ
○建物自体はこちら。
http://www.newreomaworld.com/event/page/6/
○建物内はこちら。
http://www.newreomaworld.com/asobu/ottotto/
 建物内は部屋内部ですが、ほぼこのまま。狭いです。
 ショボすぎます。

ちなみに小学生娘のレオマリゾートベスト5はこちら。
1位:レオマの森の池の鯉のえさやり(えさ(200円)で鯉が
   群がって来ます。
   (バイキングのパンとかを与えるのは禁止!)
2位:レオマの森の夕食バイキング
   (多種すぎます!店員の方も気が利き元気が良くて清々
    しい!ただアルコールは別料金…)
3位:ホテル内のプール(宿泊客無料)
   (うちは子供のみ入りましたが、もちろん大人も可能)
   (水着レンタルで550円、タオル無料)
   (ゴーグル(子供用)は、600円程で買いました)
4位:キッズコースター
   (ここでやっとレオマワールドのアトラクション)
※他にもパレードや、ホテル間の2階建てバス、スカイサイクル、ゴーカート、手作り工房等楽しみにしてましたが「おっとっと」のせいで全てがパーになりました…。